七五三。最近では男の子も三歳で行うケースが増えています。それもこれも少子化の影響でしょうか。子どもたちの笑顔を最高に引き出せるひと、それはプロのカメラマンではなくて、お父さんお母さんです。ぼくらがどんなに頑張ったって、ご両親のちからにはとても叶いません。

だけど、せっかくのお祝いごとだもの、いつものスマホじゃなくてきれいに撮って欲しいと思ったら、どうぞ遠慮なくお声がけください。

 

さて、七五三についてぼくからのちょっとしたアドバイスがあります。

・小さめの神社を選ぶこと

明治神宮とか、根津神社とか、名のしれた大きな神社は魅力的ですよね。実際多くのご家族が七五三にやってきます。しかし、敷地が広いということは、撮影ポイントからポイントへの移動も時間がかかります。これは普段着慣れない着物を着ている子どもたちにとっては相当なストレスです。子どもたちのことを第一に考えたら、こぢんまりとした神社がオススメです。

 

・できれば平日

土日はたいていよその家族とバッティングします。そんなこと気にしないというのであればよいのですが、クリアな背景で写真を撮りたいと思ったらひとがいないに越したことはありません。週末は大混雑する神社でも平日いくと結構ガラガラだったりします。お仕事の都合があると思いますが、めったにない記念行事ですし平日行けると最高ですよ。

 

・別に秋じゃなくたっていい

七五三と言えば大体10月に集中しています。だけど、べつに10月じゃないといけないという決まりはありません。一年を通していつだっていいのです。着物だから暑い夏は嫌ですが、それ以外ならいつでもいい。週末しか時間がとれなくて、だけどなるべく他のひととかぶりたくないというひとは11月12月がいいと思いますよ。

 

・撮影時間は30分勝負!

子どもが撮影に協力的なのは30分が限界です。とくに3歳5歳はその傾向が強いです。

だからこそ、境内の移動距離は短いほうがいいのです。だから撮影はコンパクトにささっと行いたいと思います。ダラダラ撮ってもいいことなし!

 

◯費用について

七五三:¥15,000(税込¥16,500)/30分〜1時間程度

交通費:実費にてご請求となります。

 

◯撮影について

・撮影地はご依頼主さまでご手配願います(○○神社がいいとか)。

・撮影許可が必要な施設はご依頼主さまが許可取りをしてください。

 

◯撮影データのお渡しについて

・撮影データはミスショットをのぞき、すべて差し上げます。

・撮影データは後日郵送致します。

 

◯プリントオプションについて

L版、はがきサイズ 1,000円(税込1,100円)/1枚

2Lサイズ     1,500円(税込1,650円)/1枚

A4サイズ    3,000円(税込3,300円)/1枚

にて販売いたします。

 

◯キャンセルについて

当日キャンセルの場合は、キャンセル料として撮影費用の100%を申し受けます。

 

ENGLISH support available !!

Please feel free to ask anything about the program.