おしごと紹介 · 10月 08日, 2020年
七五三シーズンが近づいて来ました。ちいさな島でも七五三の出張撮影のご依頼が増えてきております。せっかくご依頼頂いても日程がかぶるとお受けできなくなってしまいますのでどうぞお早めにご予約願います。...
写真のこと · 4月 07日, 2020年
普段他人が見ている顔が、もっとも自分では見ることができない顔である。 横顔は自分で絶対にみることができない。それで写真を撮ってみてはじめて 自分の横顔を知ることになる。 髪の生える感じとか、耳の形とか、口のでっぱり具合とか、頬のたるみとか。 正面の顔はだいぶ見慣れてきたと思ったが、横顔は全然見慣れないから違和感しかない。...
写真のこと · 4月 06日, 2020年
せっせと自撮りをしている。 だんだん自分の顔に見慣れてきたし、自分の顔がどういう顔をしているのか 客観的に見られるようになってきた。もっともこれは自撮りだからできる表情とも言える。 もし他人に撮影してもらうことになったら照れ笑いでにやけてしまいこんな表情できる 気がしない。...
写真のこと · 4月 03日, 2020年
最近自撮りをよくするようになったせいか、自分の顔を見慣れてきた。すると客観的に見つめられるようになってきて、顔のパーツが中央よりぎみなんだなとか、鼻の骨が曲がっているなとかいろいろ発見がある。...
写真のこと · 4月 01日, 2020年
この時計はぼくの妻が15年ほど前に購入したものである。そのころまだぼくらは出会っておらず、だからぼくの時計熱に妻が引きずられる以前に、自ら買い求めたアンティークウォッチなのだった。 ケースは14Kのホワイトゴールド製で、スイス製とあるから50〜60年代あたりの時計だと思われる。それ以上前だとハミルトンはまだアメリカで時計を製造していたからだ。...
おしごと紹介 · 3月 31日, 2020年
40年以上前のセピア色に変色した写真。左がオリジナル、右がレストア後。「祖父と俺」
写真のこと · 3月 24日, 2020年
ちょっと準備したいからそこに座ってて。 そういって椅子に座らせてカメラや照明の各種設定をする。 子どもたちはただ椅子でじっとしていることができるはずもなく、すぐに動き出し ものの数秒で椅子から降りてしまう。そうしたことを想定済みでさっさと設定をすまして シャッターを切る。多少設定が完全でなくてもとりあえずシャッターを切る。...
写真のこと · 3月 23日, 2020年
セルフポートレイトを久しぶりにとりなおした。 自撮りは激むずである。 フォーカスはマニュアルで合わせているがやはりジャスピンにはなかなかならない。 微妙な体の前後位置でピントがわずかに外れる。 そのために絞っているのだが、それでもぴったりというわけにはいかない。 それよりも難しいのは表情だ。 だいたいどんな表情をしていいかわからない。...
おしごと紹介 · 3月 19日, 2020年
Covid-19がどれだけ猛威を振るおうと、人間の生きようとする力を止めることはできない。 Covid-19の脅威に怯えるひとも、つゆほどにも感じないひとも、等しく明日を迎えそして生きてゆく。 Covid-19があろうとなかろうと、ひとは結婚式をあげ、人生の階段をあがってゆく。 結婚式撮影のお申し込みはこちら
おしごと紹介 · 3月 03日, 2020年
代々木公園にほど近い場所にある代々木八幡宮で結婚式の撮影を行いました。 近年は大勢の客を呼んで大々的に行う結婚式が減少傾向にあるようで、今回撮影した新郎新婦さんも出席者はご両親とご兄弟のみ。少人数で行う結婚式もこぢんまりとしていてぼくは好きです。本当に親しいひとたちだけに囲まれて新郎新婦のお二人は幸せそうでした。...

さらに表示する