写真のこと

写真のこと · 4月 03日, 2020年
最近自撮りをよくするようになったせいか、自分の顔を見慣れてきた。すると客観的に見つめられるようになってきて、顔のパーツが中央よりぎみなんだなとか、鼻の骨が曲がっているなとかいろいろ発見がある。...
写真のこと · 4月 01日, 2020年
この時計はぼくの妻が15年ほど前に購入したものである。そのころまだぼくらは出会っておらず、だからぼくの時計熱に妻が引きずられる以前に、自ら買い求めたアンティークウォッチなのだった。 ケースは14Kのホワイトゴールド製で、スイス製とあるから50〜60年代あたりの時計だと思われる。それ以上前だとハミルトンはまだアメリカで時計を製造していたからだ。...
写真のこと · 3月 24日, 2020年
ちょっと準備したいからそこに座ってて。 そういって椅子に座らせてカメラや照明の各種設定をする。 子どもたちはただ椅子でじっとしていることができるはずもなく、すぐに動き出し ものの数秒で椅子から降りてしまう。そうしたことを想定済みでさっさと設定をすまして シャッターを切る。多少設定が完全でなくてもとりあえずシャッターを切る。...
写真のこと · 3月 23日, 2020年
セルフポートレイトを久しぶりにとりなおした。 自撮りは激むずである。 フォーカスはマニュアルで合わせているがやはりジャスピンにはなかなかならない。 微妙な体の前後位置でピントがわずかに外れる。 そのために絞っているのだが、それでもぴったりというわけにはいかない。 それよりも難しいのは表情だ。 だいたいどんな表情をしていいかわからない。...
写真のこと · 11月 13日, 2019年
光線の具合によって見え方は異なる。だからブツ撮りをするにしてもどのような印象の写真を撮りたいのか最初に決めておかないと、毎回通り一遍の写真ばかりになってしまう。一貫性という意味ではそれもありだが、たくさん引き出しがある中でわかっていてやっているのと、それしかできないのとでは意味合いが違う。...